こんにちわ!えふぁです。



先日レビューさせていただきました

蝶乃舞『Eternal Life(エターナルライフ)プロジェクト』について

新しい情報が入ってきましたので追記致します。




一通り動画を見ましたが

報酬システムなどもっともらしい説明はしているのですが

肝心の部分が明確されていない印象です。




前回の記事はこちらからどうぞ。

蝶乃舞『Eternal Life(エターナルライフ)プロジェクト』テロメアビジネスはMLM勧誘?






前回記事で書いたとおり

やはりビジネスモデルはMLMのようです。




今回のネットワークビジネスで

紹介されていたキャッシュポイントは以下の3つです。


・代理店ボーナス報酬
・代理店利権収入
・テロメアマイレージ



それでは確認していきましょう。




『代理店ボーナス報酬』紹介する商品はなに?





代理店ボーナス報酬とはテロメア関係の商品を

誰かに紹介し、その人が商品を購入すれば

数%がマージンでもらえるという報酬です。




これに関してはごくごくありきたりな

一般的な報酬システムだと思います。




ただ疑問に思うことは

「クラブ エターナル ライフ」に参加した時

紹介する商品てどんな商品なのでしょうか?

そしていったい価格はいくらの商品なのでしょう?





テロメア製品とは言うものの

それはサプリメントなのでしょうか。

それとも化粧品なのでしょうか。




その市場がどんなに大きくても

自分が取り扱う商品すらわからないまま参入するのは

あまりにもリスクが高いです。





冷静に見ると今の状態って

何を売れと言われるかわからない状態です。




取り扱う商品が

10万円の若返りサプリメントだったら…

僕なら紹介して売れる自信がありません(笑)



『代理店利権収入報酬』そもそもマージンは何%なの?






2つ目が代理店権利収入です。

一度自分が紹介した人が定期購入など

購入者がリピートして購入をすれば

その報酬も再び入ると言うもの。




1度紹介したお客さんが購入し続けてくれる限りは

半永久的に報酬が入って来るというシステムですね。

そこに新たに新規客を取り込んでいけば

報酬が増えていくということです。




この部分が通常MLMでは

いわゆる権利収入と言われる部分で

一番のうまみです。


では紹介者購入のいったい何%が報酬になるのでしょう。




また一般的なMLMでは

自分の紹介者Aさんが紹介した人、

要は2段階層の購入からも報酬が得られる

というシステムが多いですが

今回はそういったシステムは無いのでしょうか。




もちろん取り扱う商品も大事ですが

MLMは会社によって報酬システムが異なり

ここが稼ぎやすいかどうかの

大きな判断基準になります。




正直今回の説明だと

MLM自体の説明をしているだけで

今回のビジネスの詳細には

一切触れられていないんですよね。




報酬のシステムやパーセンテージなど

どのくらいやればどのくらい稼げるかが

明確になっていないMLMなんて

僕ならとても恐くて参入は出来ません。




『テロメアマイレージ』システム自体に矛盾が






そして今回最も特徴的なのが

全体の売上の一部が報酬としてが貰えると言う

テロメアマイレージです。




3つの中でもこのシステムを最も強調していましたね。

弱者救済システムといえば聞こえは良いですが

そこには大きな矛盾が存在します。




まず確認ですが

報酬はあくまで売上があるから発生します。

当たり前ですよね(笑)









なにもしなくてもこの報酬が入ってくると

こんな説明を受けたら

頑張って売る必要は無いと思うのが当然です。




では誰が1000億の売上を作るのでしょうか?

頑張っても頑張らなくても

報酬が変わらない時点で

頑張る人は極端に減ります。




だって紹介するのも売るのも

肉体的にも精神的にもきついですよ。

売らなくても変わらず貰える報酬があるなら

「このビジネスは放置で貰える分だけ貰おう」

って考えるのが普通です。




都合よく自分以外の人は頑張ってくれる

なんてことはあり得ません。





そもそも1,000億円は絶対に売れるという前提が

どれだけ信ぴょう性があるのかも疑問です。

メンバーも500人と仮定されていますが

この動画は10,000人以上に配信されています。



この話が本当なら

メンバーが500人にとどまることはありえません。



何もしなくても1,000万円入るというのは

話半分で聞いておいた方が懸命でしょう。




そして冷静に考えましょう。

仮に何もしなくてもテロメア製品が売れまくって

誰も売らなくても1,000億売れるとしましょう。




だとすると

普段から売ってくれている人へならまだしも

なにもせず5%の報酬だけ持っていく人を

募集するメリットがどこにあるのでしょう。




落ち着いて冷静に考えれば

矛盾点や腑に落ちない点が多いことに

気がつくと思います。



参加費は30万円!






ご覧いただいている通りですが

『クラブ エターナル ライフ』の参加費は

30万円です。




最近の高額塾の中でも価格は高い方ですね。

前回記事でご紹介したように

これまでも蝶乃舞さんの案件は

桁外れのバックエンドが待っていましたから

今回も同じ展開になる可能性もあります。




ただ前回記事でもお伝えしたように

MLMというビジネスモデル自体は

合法ですしそれが悪いわけではありません。




ただ今回のオファーは

最終的にはMLMなのかもしれませんが

30万円の募集は

蝶乃舞さんの個人的なお金集めの可能性もあります。





というのはMLMの募集であれば

会社名を明かして、報酬システムを説明し

売っていく商品情報と優位性を説明し

登録の仕方を説明すれば良いだけのことです。




それなのに詳細情報をすべて伏せて

30万円というお金を集める事自体が不自然ですし

まともなMLMなのかすら疑わしく感じます。




ここまであ伝えしてきたとおり

かなり不透明な部分が多く

今の情報のみで参入するのは

かなりリスクが高いと思われます。




参加を検討されている方は

この記事を参考にしていただいて

冷静に判断をされることをおすすめ致します。






ネットビジネスにも仮想通貨にも言えることなのですが

それらは決して

簡単に稼げる!ありえない事が起きる!

まるで魔法のようなものではありません。




この分野で稼ぐ事を考えているのであれば

まずは基礎的な知識は身に付けることをおすすめします。

そして正しい情報を仕入れる事が必要不可欠です。



そんな人向けに『えふぁのメール講座』を実施しています。

有益な情報を配信していきますので

詳しくは後記をご覧ください。




ネットビジネスは今からでも稼げる!


ここまで読んでいただきありがとうございます。


ネットビジネスと聞くと胡散臭いとか

一部の人間だけが稼いでいるという印象を

持っている方が多いかもしれません。



僕も最初は誰よりもそう思っていました(笑)



実際に取り組んでみてわかったことは

やり方さえ間違わなければ誰にでも稼げるビジネスだということです。

知識も経験もない僕ですらできたのですから

ここは自信を持って言えます。



ただある程度安定した収入が得られるところまでは

それなりの努力は必要でしたし

最低限の知識はつける必要はあると思います。



決して最初から楽して稼げるものではありません。



ここで言いたいのは「最初から」という部分。

実際ネットビジネスで楽して稼いでいる人はたくさんいます。

でもその方たちも楽して稼げるようになるまでは

相当の努力を重ねているのです。



ネットビジネスはしっかりと地道に努力を重ねれば

必ず結果が出るビジネスです。



「終身雇用制度」も崩壊は目の前で

大手企業ですら副業を認めるこの時代



PC一台でそれだけの可能性があるネットビジネスに

チャレンジしてみる価値はあるのではないでしょうか。



どうしても最初は時間がかかりますので

今の生活で使っているどこかの時間を

犠牲にする必要は出てくると思います。



でも今あなたがお金の悩みをかかえていて現状を変えたい

将来的を見据え個人で稼げる力を付けたいなら

その一歩を踏み出すべきかと思います。




そんな方に情報や手法をお届けするメール講座を実施しています。


※ 詳細は画像をクリック ↓↓



今なら豪華シークレット特典を無料でプレゼント中です!

お申し込みはこちら → 特典付きで登録する





こちらのメール講座では

アフィリエイトを中心とした手堅い資金構築戦略や

ネットビジネスで稼ぐ為の厳選情報など、包括的にお伝えしていきます。

少しでも投資・ネット収入に興味のある方は是非登録しておいてください。

ブログでは語れないような深い情報などもお届け致します。



また個別の質問や相談も受けております。

即返信します!なんて約束は出来ないのですが(^^;

問い合わせ頂いた内容には必ず返信いたします。



記事についての質問や、気になっている情報商材

副業やネットビジネスについての疑問・悩みなどあれば

気軽にメールして下さいね。

えふぁへ問い合わせ




今日はこの辺りで。

この記事が読んでいただいた方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました(^^)